トップページ > SC運営事業 > 施設紹介 > 新宿中村屋ビル

SC運営事業

  • 事業紹介
  • 施設紹介

施設紹介

新宿中村屋ビル

新宿中村屋ビル

「中村屋」は、1901年(明治34年)に東京・本郷の東京大学正門前にてパン屋として創業、1909年(明治42年)には本店を現在地に移転しました。移転と同時に和菓子の製造・販売を開始し、大正時代には洋菓子の製造・販売も始めます。さらに、1927年(昭和2年)には喫茶部(レストラン)を開設するなど、時代のニーズと新宿の街の発展とともに業容を広げてまいりました。今般の「新宿中村屋ビル」の開業をきっかけに、次の100年に向けて、新たな一歩を踏み出します。

施設概要

  • 所在地:東京都新宿区新宿3-26-13
  • 開業年月:2014年10月
  • 敷地面積:約730m2
  • 延床面積:約6,400m2
  • 店舗面積:約4,200m2
  • 専門店数:12店舗
  • 駐車場:
  • 公式サイト:http://31urban.jp/nakamuraya/

施設紹介へ戻る