三井不動産商業マネジメント株式会社

Language
文字サイズ

サステナビリティ

3地域や街づくりへの貢献

当社の運営する施設が地域コミュニティの交流の場となり、地域とともに施設が発展していく「地域共生」を目指しています。また地震などの災害時に備え、BCPに沿った防災訓練や、行政や消防と連携し防災啓発イベントを施設で実施しております。

&EARTH 衣料支援プロジェクト/
サッカー支援プロジェクト

2008年より、NPO法人日本救援衣料センターを通じて世界各国の難民や被災者へ衣料品を寄贈する活動をおこなっています。また2017年より、サッカー用具を回収しSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLとの協同によリNPO法人日本救援衣料センターを通じて海外の方へ寄贈しています。

衣料支援プロジェクトの詳細はこちら
サッカー支援プロジェクトの詳細はこちら

◯開催施設
ららぽーと各施設・三井アウトレットパーク各
施設・ララガーデン各施設等(開催時期により
対象施設が異なります)

&EARTH
災害に負けない知識を学ぼう!

毎年2月~3月には、東日本大震災をきっかけに、自治体と連携し「災害への事前対策の重要性」や「災害時に対応する知識」を学べるクイズ・ワークショップなどのイベントを開催しています。

災害に負けない知識を学ぼう!の詳細はこちら

◯開催施設
ららぽーと(TOKYO-BAY・柏の葉・新三郷・
富士見・豊洲・立川立飛・横浜・海老名・
湘南平塚)・ラゾーナ川崎プラザ

地域清掃活動

施設で働くスタッフのみなさんと協力し、施設周辺のゴミ拾いなど定期的に清掃活動を実施しています。

防火管理の取り組み

火災の未然防止を目的とし、当社従業員や設備専門スタッフによる共用部・店舗内の防火パトロールを定期的に実施し安全に努めています。

消防・災害対策訓練

消防と連携し、緊急時における対応スキル・知識の向上を目的とした全体消防訓練や地区隊自衛消防訓練を実施しています。また、地震などの広域災害に備え、BCPに沿った災害対策訓練をおこなっています。

災害時の備え

各施設では災害発生に備え、BCPマニュアルを整備し、緊急時に必要な各種備蓄品を用意しています。また、一部施設では行政と協定を結び、地域の一時避難場所等の災害時支援協力を想定し、平時より様々な準備をおこなっています。

オフィース・エクスビション

現役美術大学生および、若手アーティストの方々の活動を支える取り組みとして、本社ロビー・会議室には様々な作品を展示する場を設けています。展示作品は半年ごとに入れ替え数多くのアーティストをご紹介しています。

寄付活動

中央共同基金、日本赤十字社、国連UNHCR協会、日本ユニセフ協会、日本盲導犬協会、東日本盲導犬協会などの諸団体の活動を支援するため、定期的な寄付をおこなっています。