会社概要

  • 概要
  • 組織図
  • 進化の歴史
  • グループ会社
  • 社長挨拶
  • 関連リンク

社長挨拶

お客様に愛され、時とともに魅力の高まる商業施設運営を

代表取締役社長 青柳 雄久

三井不動産グループ 商業施設事業のバリューチェーン中核会社として

私たち三井不動産商業マネジメントは、国内69の商業施設運営において、お客さまの来館価値の向上に取り組んでいます。

リージョナル型ショッピングセンター、アウトレットモール、ライフスタイルパーク、都心型商業施設といった多様なスタイルのモールに新しい価値を吹き込み、刻々と変化するニーズにフィットした「本当に欲しいモノやサービス」、そして「心地よい時間や感動」と出会える空間を創出しています。
それとともに人口構成など社会構造の変化を見据え、今までの商業施設運営に捉われず、将来を想像した様々なイノベーション施策に積極的に取り組んでいます。時間の経過とともに施設の魅力を高められるような「経年優化」の理念を実践してまいります。

顧客満足、社会貢献への取り込み、グローバルな視野の施設運営体制

心地よい毎日の暮らしに直結するライフソリューションを提供し、お客さまの満足向上を目指す上では、施設で働く方々が活き活きと輝ける環境づくりも不可欠と考えた取り組みを継続しておこなっています。異なる商業施設の接客スタッフが一体感とサービスへの意識を高めあう「接客ロールプレイングコンテスト」の開催などはその一例。
また、「&EARTH 衣料支援プロジェクト」などの社会貢献活動に賛同者が気軽に参加できるシステムを確立し、仕事を通じて社会に役立っているという実感と喜びを、次の仕事へのやりがいにプラスしてもらえるようにしています。


グローバルな視野を持った施設運営にも取り組んでいます。海外からのお客さまにも快適にお楽しみいただけるよう英語・中国語・韓国語での館内サインやホームページを整備し、海外からのお客さまの誘致をおこなっています。
国内・海外にかかわらず大切なのは、お客さまに愛される商業施設であり続けること。三井不動産商業マネジメントは、その基本を忘れることなく、さらなる飛躍のために新たな可能性を切りひらき続けていきます。

限りない成長をめざして

お客さまならびにご出店者さまからの信頼が一番の財産であることを確認し、三井不動産グループ商業施設ブランドステートメント“Growing Together”をかかげ、ご出店者さま、運営にかかわるすべてのスタッフと力を合わせて、お客さまに愛される施設運営に努めてまいります。

代表取締役社長 青柳 雄久

PAGE TOP